初心者のための将棋教室|戦法や囲いを覚えよう!

詰将棋にはいろんな効果がある

簡単に解けるものから、一時間以上かかっても解けないものまであるのが特徴です。
中にはプロ棋士が一年がかりで解くものもあるようです。
このサイトでは、初心者の方から上級者の方のために制作しています。

 

詰将棋のルールからはじまり、棋力に合わせた問題を用意しました。
ぜひ上から順番に挑戦してみてください。

詰将棋を解いてみよう記事一覧

詰将棋のルール|初心者の将棋教室

将棋はどちらが先に相手の玉を詰ませることができるかどうかで勝ち負けが決まります。ですから、たとえ終盤まで優勢に進められていたとしても少し油断するとうっかり詰ませられて負けてしまうということもあります。逆にいえば、劣勢であっても詰みを見つけることができれば逆転勝ちを収めることもできます。勝敗に直結する...

≫続きを読む

初級者問題 詰将棋

まずは初心者の方に解いていただきたい詰将棋を用意しました。全部で5問あります。すべて一手詰め問題です。一手でも思ったより難しいこともありますので油断せずに解いてみてください。答えは各詰将棋の下においてあります。問題と答えの間はなるべく多く開けてあります。うっかり一気に下までいかないように気を付けてく...

≫続きを読む

中級者問題 詰将棋

初級問題は解けましたでしょうか?ここではすこし手数を伸ばして三手詰めの問題を全部で5問用意しました。一手と三手はかなり違うと思うので時間もかかると思いますがあきらめずに挑戦してみてください。【三手詰め問題 その1】持ち駒は二つあります。どちらから使うのが良いのでしょうか?一手詰めのように簡単には解け...

≫続きを読む

上級者問題 詰将棋

中級問題はどうだったでしょうか?解けなかった問題もあると思いますが、詰将棋は答えを覚える必要はありません。読むトレーニングを行っているわけですから次見たときに解けなくても大丈夫です。ここからは五手から十一手詰め問題を用意してあります。難しくて大変だと思いますがぜひ挑戦してみてください。【五手詰め問題...

≫続きを読む

スポンサードリンク