居飛車の戦法|初心者の将棋教室

居飛車の戦法

将棋で定跡を指すようになったら、ぜひ自分の得意な戦法を見つけてほしいです。
ここでは居飛車を指したいという方にわかりやすく戦法をまとめました。

 

一度見ただけではなかなか簡単に覚えられるものではありません。
忘れたときにはブックマークからなんども確認して覚えることをお勧めします。
反復練習をすることによって、覚えられるようになると同時に応用をきかせることもできるようになります。

居飛車の戦法|初心者の将棋教室記事一覧

将棋定跡|棒銀-戦法

棒銀(ぼうぎん)将棋の基本の攻めともいわれる戦法です。飛車と銀でまるで棒のように攻めることからこの名前がついたといわれています。

≫続きを読む

将棋定跡|相掛かり-戦法

相掛かり(あいがかり)相居飛車の戦法のひとつです。互いに角道を開けずに飛車先の歩を伸ばしていきます。歩の交換をした後の飛車の引き場所などさまざまに定跡が枝分かれしています。

≫続きを読む

将棋定跡|相矢倉-戦法

相矢倉(あいやぐら)お互いに矢倉囲いにして居飛車を指す戦法です。米長邦雄が矢倉は将棋の純文学だと言ったほど歴史ある戦法です。

≫続きを読む

スポンサードリンク