将棋囲い|総矢倉

総矢倉の囲い方

ポイント総矢倉(そうやぐら)
矢倉よりさらに堅い囲いです。通常攻めに使う銀を守りにつかって4枚で囲います。
矢倉の将棋でしばしば使われていて、居飛車を指す人は覚えておきたい囲いです。

Flash Player 9が必要です

ポイント長所

 

上部や中央の攻めに非常に強いです。
また通常の矢倉に比べて、横から攻められたときには銀を柔軟に守りにも使うことができます。

 

ポイント短所

 

攻めに使う銀を守りに使っているため、攻めの迫力に欠けます。

 


 

ポイント将棋の思い出特集 おじいちゃんとの将棋 K・Y 男性20代

 

幼稚園に通っていた頃に、家の引っ越しが重なって、離れた場所からおじいちゃんに家経由で、幼稚園に通っていました。毎朝6時に起きて、車でおじいちゃんの家に来て、幼稚園が終わると、おじいちゃんの家で毎日のように将棋をしていました。

 

毎日毎日負けては、泣いて、近くの公園でスネていたのを思い出します。そんな、負け続きの将棋でも、たった一回だけ奇跡的に勝った記憶があるんです。

 

将棋を毎日していて、初めて将棋で勝ったのは、卒園の少し前だったと思います。勝って、大はしゃぎしている自分に対して、少し寂しそうな顔をしているおじいちゃんがいました。考えてみたら、幼稚園児に将棋で負けたとなると、少しツライところがあるなと今、思います。手を抜いてくれていたのかもしれませんが、1回だけは楽しく勝たせてもらいましたね。

 

毎日、将棋をしていましたが、引っ越ししたことで、近くの小学校に入学することになり、おじいちゃんと将棋をすることはなくなりました。幼稚園児の時にもらった将棋の本が、今も本棚にあるのを見て、それを見る度におじいちゃんを思い出します。

 

たった一度の勝利だったけど、良い思い出しかないというのが、おじいちゃんとの将棋でしたね。生きていたら、もう一度将棋したいですね。

 

将棋符号将棋の格言

 

受けは金、攻めは銀(うけはきん、せめはぎん)

 

金は守りに、銀は攻めに使うことが多くそのほうが駒の特性を生かしているということ。

スポンサードリンク

関連ページ

舟囲い
初心者の将棋教室です。舟囲いを動く将棋盤をつかって説明しました。居飛車の基本ともいえる大切な囲いですのでぜひ覚えておきたいです。
矢倉囲い
初心者の将棋教室です。将棋の矢倉囲いの囲い方を動く将棋盤を使って説明しました。長い将棋の歴史で指され続けている矢倉をぜひ覚えておきましょう。
穴熊
初心者の将棋教室です。居飛車の将棋で良く指される穴熊の囲い方を動く将棋盤を使って説明しました。初心者からプロまで幅広く使われている穴熊です。ぜひ覚えましょう。
左美濃
初心者の将棋教室です。居飛車の将棋で右四間飛車などにしたときに使われる左美濃囲い。囲い方をわかりやすく説明しました。知っておいて損はないですよ。