初心者のための将棋教室|戦法や囲いを覚えよう!

将棋の勝ち方

将棋で勝つと言っても相手の玉は遠くにあるし簡単に近づくことさえ許されません。
強引に近づこうものなら味方の駒は取られてしまいます。
どうやったら勝てるのか勝ち方を初心者の方にもわかるようにまとめました。

将棋の勝ち方|初心者の将棋教室記事一覧

将棋|駒の強さや価値

相手の玉を詰ませたいけど、気の遠い話だし・・・まずはなにからすればよいのだろう?将棋は玉を詰ませるところまで行くまでに、なるべく相手の駒を取ることが大切です。敵の戦力が自分の持ち駒になるので、これほど勝利に近づく方法はありません。もちろんただで駒をとることができたらよいのですが、なかなかそううまくは...

≫続きを読む

将棋の用語や格言

将棋用語にはたくさんの種類がありいきなり全部理解するのは難しいと思います。そこで管理人が覚えておきたい用語を選びました。良く使う言葉だけでも知っておくと他の言葉もだんだんと覚えられると思います。合い駒(あいごま)飛車や角などで王手をかけられたときに、その二つの駒の間に駒を打って玉を守ること。遊び駒(...

≫続きを読む

将棋|手得や駒得

得をするといえば、さっき学んだ通り駒の交換で価値の高いものを手に入れるんでしょ?と思うかもしれません。でもそれだけじゃないんです!手得というものもあります!それでは図で説明します。@この局面で持ち駒に歩が一枚あります。手番はこちらです。A持ち駒の歩を打ちました。B相手は歩で取ってきます。C飛車で取り...

≫続きを読む

将棋|玉を詰ませる

今相手が4八銀と打ってきた場面です。実は持ち駒を使って1手で相手の玉を詰ますことができます。持ち駒で王手ができるのは、角、金、桂馬ですね。どれかを使って1手で詰ますことができます。少し考えてみてください。下に進めると答えを書いています。正解は5一角でした!みなさんわかりましたか?6一金を考えた人もい...

≫続きを読む

スポンサードリンク