NHK将棋で放送事故?佐藤橋本騒動

NHK将棋で放送事故!?ネットで話題に

事の発端は2012年におこなわれたNHK杯での対局。豊島将之プロと佐藤紳哉プロが一回戦であたることになっていた。NHK杯では通常、対局前に一人ずつ1分程度のインタビューを行う。対局前ということもあり、緊張している棋士も少なくはない。そのためインタビューは非常に地味で特に笑うような要素は一切ない。対局相手の長所を挙げたり自分の意気込みを語ったりする。

 

 

そんなNHK杯のインタビューにとんでもない棋士が現れた。

 

その映像がこちら

 

 

 

 

 

「豊島?強いよね。序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ。でも俺は負けないよ。こまだ、駒たちが躍動する俺の将棋を皆さんに見せたいね。」
あのまじめなNHK杯でこんなことを言うなんて信じられない。ネットで将棋ファンを始め大きな話題となりバラエティのテレビ番組で取り上げられるほどの注目を浴びた。

 

ちなみにこの佐藤プロはかつらをかぶっていることで有名。地方の将棋祭りなどで解説を任された時には、初日はかつらでみんなの前で解説をし、二日目からはどうどうとかつらを取ってみんなの笑いを誘うといった非常に面白い棋士である。ファンを少しでも楽しませようと思っていろんなことをやってくれているのだから、一ファンとして本当にありがたいと思う。

 

 

NHK杯であんなインタビューをできるのは佐藤プロだけであり、後にも先にもこんなインタビューは二度とないと思っていた。

 

 

 

 

がしかし・・・

 

 

 

あの禁断のインタビューを完コピしてしまった棋士が、この橋本崇載(はしもとたかのり)プロだ。
まさかの再びのインタビューにネットでは大反響を得た。

 

ちなみにすこし橋本八段を紹介しておくと、プロ棋士の中でもかなりの実力者である。プロになってからNHK杯では紫のスーツに金髪のパンチパーマで登場したり、無駄に対局中にカメラ目線でどやがおをしたりとかなりファンサービスをしてくれる(笑)
それでいてこの実力なら怒る人はいないだろう。

 

ちなみにこの橋本八段の解説にいた右側の男性棋士は阿久津プロなのだが、彼と橋本プロはかなり親しい中にあり普段から二人で飲んだりとかなりの仲好し。インタビュー後には阿久津プロがなんとかフォローしてくれたが、経緯を知らないお年寄りからすれば放送事故同然の映像だっただろう。

スポンサードリンク

関連ページ

加藤一二三の名言集
加藤先生の数々の名言や伝説を動画で紹介。天才棋士と言われてプロ入りした加藤一二三九段。何段なのかわかりにくいのはさておき、あまりのすごさに思わず吹き出してしまいそうです。
まさかの反則負け特集
将棋のプロでも反則負けをしてしまうことはあるんです。なかには信じられない恥ずかしい負け方も。そんな驚きの反則一覧を動画をつかって特集しました。
美人女流棋士特集
美人な女流棋士はたくさんいます!矢内、伊奈川、藤田、室谷、里見、鈴木、竹俣、山口さんと名前を挙げればきりがないほど。そんな美人さんを写真付きでまとめました。